関西花の寺二十五ヶ所霊場 第十四番 興聖寺

ご朱印

関西花の寺二十五ヶ所霊場 ご朱印 興聖寺

お寺の案内

宗派 曹洞宗
本尊 釈迦牟尼如来
開基 道元禅師・1237年

花巡礼の記

・お寺の門前にマイクロバスが止まっていた。見慣れた色の神姫バス・・・運転手さんに「こんにちは、団体ですね」「柏原から20人程乗せてきました」。本堂で団体と一緒に法話を聞いて、私は先に失礼した。一ヶ月後、高源寺の帰り、柏原駅の食堂で「あ、お宅は興聖寺でお会いした方ですね」。驚いた。あの時の運転手さんだ。興聖寺の思い出、お寺詣りの楽しさを大いに語った。

・庫裏の入口にある透明な水の池。静かに泳ぐ大きな鯉の群れ。日本画から出てきた様な美しい鯉に感動する。

関西花の寺二十五ヶ所ポケットガイドより

写真

関西花の寺二十五ヶ所霊場 興聖寺 山門
関西花の寺二十五ヶ所霊場 興聖寺 本堂
関西花の寺二十五ヶ所霊場 興聖寺 風景

リンク集

関西花の寺二十五ヶ所霊場(公式)
第十四番 興聖寺

霊場一覧

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へにほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへにほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログへにほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 食玩・おまけへにほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください