関西花の寺二十五ヶ所霊場 第九番 鶴林寺

ご朱印

関西花の寺二十五ヶ所霊場 ご朱印 鶴林寺

お寺の案内

宗派 天台宗
本尊 薬師如来
開基 聖徳太子・飛鳥時代

花巡礼の記

・菩提樹の実、数珠玉にされるのは菩提樹が仏様の木であるからだが、どんな形で木から落ちてくるか知らない人が多い。鶴林寺では太子堂の側に落ちてくる。竹とんぼの形で、葉が羽、葉のまん中から柄が出て、柄の先に丸く黒い実が付く。2個付くものもある。私が拾っていると女の方が三人「それ何ですか?」菩提樹の実だというと「まあ!」驚き喜び一緒に拾われた。

・5月末せんだんの枝先に小さな薄紫の美しい花が群がって咲く。秋には黄白色の丸い実が空いっぱいに広がる。

関西花の寺二十五ヶ所ポケットガイドより

写真

関西花の寺二十五ヶ所霊場 鶴林寺 山門
関西花の寺二十五ヶ所霊場 鶴林寺 本堂
関西花の寺二十五ヶ所霊場 鶴林寺 古塔

リンク集

関西花の寺二十五ヶ所霊場(公式)
第九番 鶴林寺

霊場一覧

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へにほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへにほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログへにほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 食玩・おまけへにほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください