ロッテ ガンダムマンチョコ スペシャルエディション #3 ガンタンク

今日のシール

ガンタンク ガンダムマンチョコ シール
#4 ガンキャノン

ガンタンクの思い出

前回ガンキャノンを連邦のナンバー2、と紹介しましたが、ガンタンクのナンバーが2。
ガンキャノンがナンバー3。とするとガンタンクの方が格上?人気?なのかなぁ。

それはさておき、ガンタンク。ゲッターロボでいえばゲッター3。
ロボットリテラシーが進んだ今でこそ人気もあるが、当時はやはりキャタピラがついていて
少しおダサいロボットとしての扱いでした。

だが、戦闘力という意味では大変素晴らしく、コストの問題はあるが
私が軍隊を作るなら、ガンキャノンよりガンタンクを配備したいと思う。


下の広告にもあるが、一年戦争の前日談たる「the Orign」ではプロトタイプ的ガンタンクが出てくるように
一番早い段階で感染している。

ロボットは二足歩行させるのが一番難しいと言われている。
ソフトバンクのペッパー君の足がどうなっているか。
見てもらえばその実用化が難しいのがわかってもらえると思う。

ホンダのアシモが二足歩行したときは驚いたものです。
そういう意味では、機動性を犠牲にして破壊力重視の機体だがその破壊力は存分に発揮されたといえる。

随所で名場面にかかわるガンタンク。
ガンタンクあるところに名シーンあり、が私のガンタンク評です。

関連リンク

「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」公式サイト
GUNDAM.INFO | 公式ガンダム情報ポータルサイト


ガンダムマン シールコレクション

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください