07/29 ハイライト ○9−8M 勝手にオリックスバファローズ 

7月29日 対千葉ロッテ 9勝7敗

山﨑福、黒木、張、ビドル、本田、ワゲスパック、○阿部(1勝)、S近藤(1勝3敗2S)-若月
オリックス 301 001 003 001 9
千葉ロッテ 120 032 000 000 8
石川、小野、ゲレーロ、オスナ、益田、佐々木千、●廣畑(1敗)−松川、加藤

本塁打 B:杉本12号、13号 M:荻野1号、エチェバリア2号、髙部2号

感想

後半の初戦。
初回、杉本の2ランで3点先取したときにはバラ色のエンディングを勝手に想像してしまった。

荻野に先頭打者ホームランを打たれ、同点ツーランを浴びたときですら
まだバラは咲いていた。

だが5回逆転の3ランを食らったときに枯れてしまった。

この日はファームの試合でも0−3の劣勢から9回裏に3点を挙げて同点劇があった。
まさにそれを見るかのように、また初回の1発を見るかのような杉本の3ランで
同点に追いついた。
決勝点は残念ながら相手のミスで「いただいた」感じとなったが
それまで追加点を与えなかった投手陣もすごいし、
今年のハイライトになりそうな5人内野シフトなどオリックス劇場だった。

この劇場あと47公演残っているが、追加公演が行われるかどうか
まだまだ予断を許さない。


名場面

私の推しです


池田陵真 7/29ファーム対中日戦 4打数1安打.227

山田修義 7/29ファーム対中日戦 1回2三振 2.18

2022 始球式アーカイブ


にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへにほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください