06/12 ハイライト ●1−9T 勝手にオリックスバファローズ 

スコア ●1−9

6月12日 対阪神 3敗

○ガンケル(3勝4敗)-長坂
阪神 002 020 203 9
オリックス 000 000 001 1
●宮城(5勝3敗)、比嘉、山田、能見、K−鈴木−福永、頓宮

本塁打 T:佐藤輝 13号

感想

終わり良ければすべてよし
でまとめようと思っていた交流戦の最終戦。
すべて裏で終わった。

「すべて」というのはあまりに感情的なので

杉本裕太郎が最後の打席でヒットを打ち首位打者を獲得

というおめでたいこともあったが、
なかなか厳しいラスト5戦(=五連敗)であったが

交流戦が得意だ、という夢から覚めて
またコツコツペナントレースを歩み始めるのだ

怪我やコロナでの戦力ダウンを考えれば
後半は伸びしろしかない

明るい明日が待っているはずだ


名場面

私の推しです


池田陵真 6/11ファーム対中日 2打数0安打1打点3四死球 打率.227

山田修義 出場なし

2022 始球式アーカイブ


にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへにほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください