07/21 ハイライト ○4−3F 勝手にオリックスバファローズ 

7月21日 対北海道日本ハム 11勝5敗

●ポンセ(1勝2敗)、井口、玉井、北山-石川亮、清水
北海道日本ハム 000 020 010 3
オリックス 000 004 00x 4
竹安、○黒木(2勝2敗1S)、近藤、阿部、S平野佳(2勝2敗25S)−若月

本塁打 B:吉田正11号

目次

感想

2点のビハインドから
頼れる四番・吉田正尚連日の2ランで追いついた。
この吉田のホームランの前の中川圭のヒットに注目したい。

2ランでとられた2点。吉田の本塁打で追いつくには
同じようにランナーが一人必要だ。
1発で同点、とホームラン打たれてもまだリード

ではピッチャーへのプレッシャーも全然違う。

そして飛び出した同点弾。
今までならここで終わりだが、今日は違った。
まだまだとばかりに、杉本、マッカーシーが連打

最後は相手のエラーを誘っての決勝点。
四番だけではない、その前後の打者がつながった。
これぞまさに打線だ

結果は1点差だが気持ち的には一つ次のステージが見えた勝ち方だったと言える


名場面

私の推しです


池田陵真 7/21ファーム対阪神戦 3打数0安打 .227

山田修義 出場なし

2022 始球式アーカイブ


にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへにほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください